質問コーナー

*英語に自信がありません。スタツアに参加しても大丈夫ですか。

英語は話せなくても大丈夫です。英語が話せなくてもカンボジアで出会うお友達との交流は十分にもてます。中には英語ではなくクメール語に挑戦する人たちもいます。必要に応じて通訳を入れます。

*カンボジアの水道水は飲めますか。

飲めません。ボトルの飲料水や他の飲み物を飲みます。

*食べ物は安全でしょうか。

食べ物には気を付けています。食中毒のケースは今のところありません。プノンペンでは評判のいいレストランで食事をします。訪問先での食事も安全です。ただ体調などや普段慣れていない水や油によって、カンボジアで下痢をする人は少なくありません。誰にでも起こる可能性があります。しかし、病院に行くほどひどいケースはまれなことです。

*カンボジアで病気になったり、怪我をした場合はどうするのですか。

旅 行参加者には海外旅行用の保険に加入してもらいます。旅行客や外国人のためのクリニックが首都プノンペンにあります(日本人の医師もいます)。医者の診断が必要なときはそのクリ ニックを利用します。しっかりとした資格のある医師が治療し、海外旅行保険も使えます。深刻な怪我や病気で、さらに大きな外国の医療機関に搬送するシステ ムも備わっています。万が一に場合に備えて、海外搬送に伴う経費を保険がカバーするかどうか調べておくと安心だと思います。

*感染する危険性のある病気は何ですか。予防接種は必要ですか。

マラリアとデング熱に感染する危険性はありますが、残念ながら予防接種はありません。心配な方は蚊対策を念入りにしましょう。ジャングル深くに行かないとマラリアにかかることはありませんが、デング熱はカンボジア国内どこでも感染する可能性があります。しかし、両方とも滅多に感染することはありません。

カンボジアに入国するため予防接種は要求されませんが、かかりつけの医師に相談するといいでしょう。破傷風やA型・B型肝炎などの予防接種を薦められるかもしれません。

*その他どのようなリスクが考えられますか。

交通事故には気を付けたいです。交通量は多く、両面を車やバイクが走ります。道を横断するときは注意を払いましょう。交通事故が一番リスクが高いといえるでしょう。地雷の心配は一切いりません。

*ツアー参加に年齢制限はありますか。

一人で参加できれば年齢制限はありません。参加者の多くは18歳以上です。18歳以下の方の参加を許可する場合もありますが、ご両親の承諾・理解なしには参加することはできません。誓約書に記入していただきます。

*アンコールワットに行くことはできますか。

スタツア中はシェムリアップには行きません。スタツア前後で個人で行かれる人はいます。プノンペンからのバス予約やシェムリアップでの宿泊手配のお手伝いはスタツア中にできます。

*航空券はプロジェクトフレンズがまとめて購入してくれるのでしょうか。

プロジェクトフレンズは旅行会社ではないので、航空券をまとめて購入することはできません。しかし、他の仲間と同じフライトで飛びたい場合はそのお手伝いをします。基本的に各自で航空券をとってください。スタッフが現地空港に迎えに行きます。

*参加費が比較的安いのはなぜですか。

非営利で活動しています。どなたでも、行きたい方が参加しやすいようにできるだけ参加費を抑えて提供しています。そして、原材料などを購入するワークキャンプではないので、現地での経費が最低限の滞在費のみで済むのです。

*カンボジアに入国するのにビザは必要ですか。

有効期限の切れていないパスポートがあれば大丈夫です。プノンペン空港で入国ビザの手続きができます。パスポート用サイズの写真を持参するか、$1で現地空港でパスポートの写真のコピーを取ってくれます。

日本でビザの申請を済ませることも可能です。現地で取るよりは高いですが、現地空港で列に並ぶ必要が省けます。

arrow-apply

Top